ごあいさつ

『最新技術で描く、先進の発想』

それが、私たちのコンサルティングです

21世紀の新技術創出と新しい文化社会の到来に向けて、
建設コンサルタントとしてのあるべき姿を追求します。

弊社は創設時から社会変遷を的確に踏まえ、21世紀の技術・文化・社会に向けて、
建設コンサルタントとしてのあるべき姿を追求し、
常に技術水準の向上を目指して努力してまいりました。


モットーに「技術の具体性の追求」を掲げ、現有人材の能力向上を図るため、
長期的な人材開発計画を策定し、大学研究室等との連携を保ちながら、
「新技術開発」「専門的知識の向上」に努める一方、
『社団法人 建設コンサルタンツ協会』の会員として、
建設コンサルタントの社会的使命と役割をアピールしてまいりました。


近年においては「豊かな未来社会の構築」と題し「造ること」による社会への影響評価
「造られたもの」に対する効果確認や有効活用等を積極的に実践しております。


今後におきましても、品質向上とコスト縮減に取り組み、
より良い社会の実現に貢献することを期するものであります。  

株式会社建設技術センター
代表取締役 武末 博伸